最新のキングベッド

ビル

結婚を機会にキングベッドに変えました

独身時代はベッドはクイーンサイズのものを使用していました。
アメリカで生まれ育ったので、一人暮らしでもベッドのサイズはクイーンが普通と考えていました。
小学生の頃から、クイーンサイズのベッドに寝ていたので、日本に暮らすようになってからも、シングルサイズやツインサイズは小さすぎると感じていたからです。
その後、日本人の方とお付き合いを始めるようになり、結婚しましたが、結婚相手はとても寝相が悪く、クイーンサイズのベッドから何度も落ちそうになった事がありました。
ゆっくりと睡眠がとれないので、つい昼間気分がイライラしたりする事もあり、キングサイズベッドの購入を決定しました。
結婚相手はキングベッドでは、部屋が狭くなると反対意見もありましたが、重要な睡眠をこれ以上減らすことはできないと、私の意見を押し通しました。
キングベッドを購入して以来、ゆっくりと眠れるようになり、また、結婚相手もゆったりとしたベッドに大満足しています。

当社のサービス一覧

キングベッドの上に物を置いてしまう人も多い

キングベッドを購入する際に考えるポイント

人気があるカルフォルニアキングベッド

結婚を機会にキングベッドに変えました